化粧品に含まれている防腐剤について

| トラックバック(0)
化粧品は、食品ではありませんので、長く持ちます。
一般的には、防腐剤が含まれているものも多くありますので、
そういったものであれば、3年など、長い期間使用することが出来ます。
ですから、去年の夏に使用した日焼け止めや、1年立った化粧水なども、
保管状態が良ければ、問題なく使用することが出来るでしょう。


ただし、保管はきちんと、フタやキャップは締め、冷暗所にて行うことが必須です。
直射日光の当たるところや、窓際などの場所に置いたものは、
3年と言わず、1年でダメになってしまうこともあります。


商品の色、テクスチャーの変化、異臭など、何か最初とは違う
変化が見られた場合には、使用はしないのが無難です。


また、これは防腐剤が含まれているケースのものになります。
最近は、この防腐剤も肌に優しく仕上げるために、含まれていない、
無添加の化粧品などが増えています。そういったものは、
防腐剤の含まれている化粧品と比べて、日持ちしないので注意してください。


因みに化粧品選びと同じくらい大事なのが脱毛法選びです。
正しいムダ毛処理方法マニュアルではあなたの肌にあった脱毛選び
の良い参考になると思います。





トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2013年12月24日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オールインワンジェルSPプレミアムで美白効果を実感できます」です。

次のブログ記事は「赤ちゃんの英語の覚え方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30